スポンサーリンク

「どこに いたって君を想ってる」 浜田省吾を愛するあなたへの言葉

SheRock

最新オリジナルアルバム「Journey of a Songwriter ~ 旅するソングライター」。

2曲目に収録されている「旅するソングライター」。この曲では、浜田省吾を愛する人へ、あなたへ、わたしへ語りかけてくる。

君の声は聴こえているよ。
オレの声が届いているかい?
オレは、どこにいても君を想っているよ。
と。

生きるんだ 呼吸止めずに

君がいなけりゃ生きていけない
何をしたって意味がない

次々と語られる言葉。

そして、今は自分のやりたいことをやっているけれど、最後には君が喜んでくれることに戻るから。どんな形かはわからないけれど、君が喜んでくれればいいんだ。
と。

浜田省吾は、自分のやりたいことをやらせてもらっていること。
今やっていることは、すべての浜田省吾を愛する人が望んでいることではないことをわかっていて、許して欲しいと。

最後は、喜んでくれることに戻る。そんな気持ちを歌にしたのだろうか。


コロナ禍に聴いた「旅するソングライター」。
ここまで自分の気持ちを語った曲があっただろうか。
そう思わずにはいられない

Posted bySheRock
浜田省吾

スポンサーリンク


関連コンテンツ

Comments 0

There are no comments yet.