スポンサーリンク

浜田省吾さんセルフカバー曲『火薬のように』

SheRock

4連休だというのに、曇り空。
わたしの心も曇りっぱなしです。

外出を控えてと言われてもGo Toし
会話を控えてと言われれば大声で話す

そんな人達には参ってしまいますね...。
この記事を書きながら、浜田省吾さんの『火薬のように』を思いだしました。


火薬のように
作詞 浜田省吾
作曲 浜田省吾

止まれと言われれば
走り出し
黙れと言われれば
叫んだ
何もかもに
背をむけてた
あの頃

オンボロバイクで
お前と海まで
飛ばした
教室抜け出し
浜辺の女の子みてた
お前はギター
おれはハーモニカ
いつでもR&R

立ってろと言われれば
坐り込み
坐れと言われれば
立ち上がる
火薬のような
心をもてあまして

あ、おれの恋した
あの娘は
お前の恋人
いつでも
二人を笑わせた
馬鹿げたジョークで
土曜日の夜
ひとり帰り道
一度だけ泣いた

何ひとつ
許すことも出来ず
誰にも
助け求められずに
持ちこたえた
息苦しさの中で
何もかもに
背をむけてた
あの頃


火薬のように


浜田省吾さんの『火薬のように』とセットで聴いていただきたい曲。山口百恵さんの『愛のTWILIGHT TIME』。
愛のTWILIGHT TIME


浜田省吾さんの『火薬のように』と山口百恵さんの『愛のTWILIGHT TIME』。この2曲のことを知っている方はもちろん、知らない方は ぜひ聴いてみてくださいね。

浜田省吾さんの『火薬のように』と山口百恵さんの『愛のTWILIGHT TIME』を聴き比べることが出来る時代なんですね。とてもありがたく、うれしいことです。

お聴きいただければわかるのですが、山口百恵さんの「愛のTWILIGHT TIME」は浜田省吾さんの作曲。浜田省吾さんが山口百恵さんに提供した楽曲のひとつです。

山口百恵にさん提供した「愛のTWILIGHT TIME」と同じメロディで、歌詞は浜田省吾さん本人が作詞でセルフカバーしたものです。

火薬のような心をもてあます。これが、今のわたしの現状を表現しているような。

あ。冒頭に書いた
外出を控えてと言われてもGo Toし
会話を控えてと言われれば大声で話す

これは、たとえです。
ストレスを溜めすぎると、火薬に引火してしまう...。そうなると大変なので、たまには息抜きしてくださいね。
Posted bySheRock
浜田省吾

スポンサーリンク


関連コンテンツ

Comments 0

There are no comments yet.